お知らせ

アトピー性皮膚炎 新薬

デュピクセントのお知らせ|尼崎・安田皮膚科

2018年承認されたアトピー性皮膚炎の新薬であるデュピクセントを尼崎・安田皮膚科でも導入し、治療開始することが可能になりました。私達、開業医でも投与できる薬剤で、効果が抜群のようですが、デュピクセントはどんな方にも使用できる薬剤ではありません。

デュピクセント使用にあたっては下記のような条件がついています。

①今までの治療で効果が不十分な中等症~重症の成人アトピー性皮膚炎患者
つまり、今まで通りのステロイド外用や内服薬で症状が改善するアトピー性皮膚炎の方にはデュピクセントは投与できないことになります。

②15歳未満のお子さんには投与できません。
デュピクセントは小児への適応はありません。

③多額の費用がかかります。
保険適応のあるデュピクセントですが、3割負担の方で月4万円ほどの治療費がかかります。

④月に2回の通院、もしくは自己注射が可能な方

昨年からデュピクセントは外来処方できるようになり、自己注射をしていただくことで通院のご負担を減らせられるようになりました。

⑤外用治療も併用できる方

上記のような条件がデュピクセントにはあります。これらはたしかに厳しい条件ではありますが、画期的な薬剤でもあり条件をクリアできれば治療する価値のある薬剤と言えると思います。

尼崎・安田皮膚科ではアトピー性皮膚炎に対するデュピクセントの導入や継続治療を行っております。症状にお悩みの方はお気軽にご相談ください。

尼崎・安田皮膚科
06-6483-5552

JR尼崎 アトピー性皮膚炎 三宮 塚口 大阪 梅田 武庫之荘 淀川 皮膚科 芦屋 西宮 阪神尼崎

お知らせ一覧に戻る