お知らせ

下肢静脈瘤 日帰り手術 皮膚科 美容皮膚科 血管内治療

下肢静脈瘤外来|兵庫県尼崎市 安田皮膚科

下肢静脈瘤という言葉はあまり聞き慣れないかもしれませんが、実は日本人の10人に1人が患っていると言われるほど下肢静脈瘤の患者様は多いです。尼崎・安田皮膚科でも日々多数の患者様の下肢静脈瘤の診察を行っております。下肢静脈瘤のことなら気軽に尼崎・安田皮膚科にご相談ください。

 

尼崎・安田皮膚科

06 6483 5552

 

 

これまでは下肢静脈瘤の一般的な治療といえば、逆流を起こしている静脈を手術で取るストリッピング術という治療が主流で、入院が必要な負担の大きいものでした。しかし2014年に血管内治療が健康保険治療となり、治療の敷居がぐっと下がりました。下肢静脈瘤の血管内治療は、治療時間が20-30分ほどで、しかも日帰り治療が可能です。尼崎・安田皮膚科でも下肢静脈瘤の治療が可能です。

下肢静脈瘤は命にかかわるような病気ではないのですが、そのままにしておくと、足がだるく重くなったり、また皮膚炎などを起こして、色素沈着を起こしたりします。下肢静脈瘤から潰瘍を起こすこともあります。足がむくむ、足が重い、夜間足がつる、血管のボコボコが気になる等の下肢静脈瘤の症状がある方は、まずは尼崎・安田皮膚科にて診察を受けてみることをお勧めします。尼崎・安田皮膚科では、最新のエコー検査装置を導入し、痛みも全くなく数分程度で診察が終わります。尼崎・安田皮膚科では日々下肢静脈瘤の診療を行っております。下肢静脈瘤のことなら気軽に尼崎・安田皮膚科にご相談ください。

 

尼崎・安田皮膚科

06 6483 5552

JR尼崎 三宮 下肢静脈瘤 塚口 大阪 尼崎 日帰り手術 梅田 皮膚科 神戸 血管内治療 西宮 阪神尼崎

お知らせ一覧に戻る